スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分=市場?

2012/09/21 (金)  カテゴリー/ショップ運営ノウハウ

みなさん、こんにちは。
もしも大学公認講師の宮川です。

「自分だったらAmazonで買うのに。」
「自分の場合、価格.comで最安値を見つけます。」
「自分は楽天。ポイントもつくし。」

こんなお話をよく伺います。

確かに競合としてAmazon、楽天などの大手、
価格.comで最安値を調べられれば、脅威です。

配達が早い、値段は安い、ポイントはつく、と
目に見えるメリットもあります。

ただインターネットで商品を検索する人は
そういう人ばかりではありません。

もしもドロップシッピングを始めた人は、
どちらかと言えば、ネットに慣れている方が
多いのかな、と思います。

本やインターネットで、もしものことを知って、
そしてインターネットビジネスを始めたくらいですから、
よっぽど詳しいほうだと思います。
(ショップ運営は立派なインターネットビジネスです。^^)

自分が商品を探すときと同じ行動を、
お客様が取るとは限らないのです。

試しに友人、知人、家族に
この商品どうやって探す?と
聞いてみても面白いかもしれません。
(特に商品名を隠して。)

「自分だったら。。」の視点も重要です。

でも、自分=市場でないことも、お忘れなく。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

はじめておじゃまさせていただきました。

常に「自分だったら。。」という視点で見ることも大事、でもそれが絶対ではない・・・全てはバランスでしょうか^^


kei | URL | 2012/09/21 (金) 22:23

Re: タイトルなし

keiさん、初訪問ありがとうございます!

> 常に「自分だったら。。」という視点で見ることも大事、でもそれが絶対ではない・・・全てはバランスでしょうか^^
そうですね~。バランスかもしれないですね。

最終的に自分で勝負出来ればいいと思うのですが、
そのためには世の中を見てセンスを磨かないとな、と
思うので、距離感といいますか、バランスが大事なのだと思います。^^

もしも大学公認講師:宮川洋 | URL | 2012/09/22 (土) 00:04

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。