スポンサーサイト

--/--/-- (--)  カテゴリー/スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、落語にはまっています

2011/04/30 (土)  カテゴリー/未分類

こんにちは。

落語が好きで最近よく聴いています。
特に自分のセミナー前には、
参加する方々の前に立つ勇気をもらうために、
よく聴いています。

いろいろ好みはあると思うんですが、
僕は志ん朝の大ファン。

雑誌に書いてあったこのエピソードで
いっぺんに好きになりました。

お弟子さんが志ん朝の着物に
アイロンで大きな焦げ跡をつけたそうです。

その時、志ん朝は
「馬鹿やろう!」と激怒するでもなく
「いいよ、いいよ」と遠慮するでもなく
「おまえ、3度やったら破門だよ。」
と言ったそうで。
お弟子さんも涙が出るほど嬉しかったでしょうね。

今繰り返し聴いているのは、
文七元結(ぶんしち もっとい)。
1時間超に及ぶ大作です。

博打好きで、借金だらけの左官屋が
娘を借金の形に入れて借りた50両を
お金を無くして困ってる奉公人に金を恵んでしまう
人情噺です。

東京生まれは、
あまりよりどころがない感じがして
嫌だったこともありますが、
この江戸っ子ぶりを知ってから、
こうありたいなぁ、と思うようになりました。
実に気持ちいい。

自分ひとりで高座に上がり、
世界を作り上げて、1時間。

「えーと」も「あー」も言わず
何人もの人を瞬時に切り替える。

幾度の練習と、舞台を繰り返すと、
こんなにうまく出来るのかなぁ、と
いつも感心するとともに、
自分の勉強不足を振り返らされます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントを書く

装飾
管理人にのみ表示
 

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。